シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

    

東南アジア住まいでも、たまには女子度上げたい

たまには女子度を上げる活動をすることにした。もはや今は、見て一秒で可愛い!と思うワンピース以外買わなくなり、普段はバックパッカーをしていた時の服を着ているが、ちょっとはまともな服を買うことにした。Orchard Central pointの3Fにあるioraという服屋さんが気に入っており、久々にワンピース以外の服を見る。

f:id:Nisshi:20170818233911j:plain

写真にもう一着白いカーデガンも入れて、SGD78(約6,300円)とお手頃。年中夏なので、夏服だけで済んで助かる。

f:id:Nisshi:20170818233924j:plain

次にカバンを見る。湿気が多いせいか私の扱いが雑だからか、先日日本から持ってきた白いカバン二個の塗装(?)が剥がれてたので捨ててしまった。Charles & Keithはシンガポールのブランドで靴とカバンがとても可愛くて、リーズナブル。ただ靴はヒールの高さがかなり高いのと、私の足の形には合わなかったのでその後買っていない。IONのB3の店舗に行ったが、中国人観光客でごった返していた。

f:id:Nisshi:20170818233930j:plain

この2点でSGD143.8(約11,500円)だった。こちらも割と安い。

f:id:Nisshi:20170818233932j:plain

なんかこうかわいい服やカバンを見ていると、テンションが上がる。南国のラフな格好もいいけれど、たまには小綺麗な服装をしたい。試着をしたリ、どのカバンにしようか悩んでいるプロセスが楽しい。ところでCentral Pointの5階にある「Beaty in the Pot(https://www.paradisegroup.com.sg/restaurant-locator/)」という鍋屋さんが気になった。なんか美容によさそうな宝来人参やコラーゲンなどが入った鍋をやっているようで、今度行ってみたい。

夜は引っ越す前によく行った焼き鳥やで、一杯やることにした。(結局酒を飲む)何をどうしたら、こんなブレブレの写真が撮れるのだろう。きっとこれを見たら、私が行った写真スクールの先生は悲しむに違いない。

f:id:Nisshi:20170818233933j:plain

仕事帰りの旦那と合流し、サラダ、焼き鳥の盛り合わせ、たこわさ、ソーセージ、フレンチフライ(結構食べたな・・・)を食べながら色々と話していた。今でも食べすぎたり、脂っこすぎるものを食べると私はお腹を壊すが、今日は旦那のお腹の調子が悪くなりこれにてお開きとなった。

最近分かったのだけれど、腹六分目くらいで止めておくと私はお腹を壊さずに済むらしい。(一度お腹を壊すと、治るのに3日かかる・・・)そして白湯をたくさん飲むこと、運動を定期的にすること、寝る時に体を冷やさないようにすると、体の調子がいい気がする。暑い国に住んでいるけれどクーラーで体が冷えやすい。「冷えは万病のもと」というし、体も心も常に温かい状態で毎日過ごしたいものです。