シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

    

ホーカーに目覚める!

私はホーカーがあまり好きではなかった。会社勤めをしている頃は、ランチは安くて早くご飯が出て来るホーカーへほぼ毎日通っていたが(レストランに毎日なんて行くと高すぎる)、場所によっては非常に汚かった。みんな食べた後のトレイを日本みたいに片付けないものだから、片付ける仕事専門のおじいちゃんやおばあちゃんが引き上げに来る。しかしあまりに込み合いすぎてそれが間に合わない場合、席がないのでしょうがなく、誰かが食べた後のトレイを自分でテーブルの端の方に寄せてスペースを作ったり、人が食べた後のトレイの側で食べなければならなかった。シンガポール人はこれをあまり気にしていなさそうだったが、私には非常に汚く感じた。なので私のホーカーのイメージは「汚い+食べ物が不健康(油が多い)」だった。

しかし近所のホーカーは、先月リノベーションを終えたばかりでキレイ。そしてRaffles placeのホーカーのように恐ろしく混んでいないので、席も割と空いている。今日はここで昼を食べることにした。

f:id:Nisshi:20170621190301j:plain

いつも行列になっている麺の店に並ぼうと思ったら、今日は残念ながら閉まっていたので、横の横の店で麺を頼むことにした。

(おばちゃんは麺料理を、おっちゃんはキャロットケーキを作っている)

f:id:Nisshi:20170621190514j:plain

麺を3ドルの小さい方にしたが、これでは足らない。4ドルのにすればよかった。ジュースはいつも頼むリンゴと人参のミックスジュース(SGD2.5)。全部で440円くらいのランチにしては上等だと思う。この焼きそば的なものは甘い醤油のようなソースに、細い麺ときし麺の両方、ニラか何かと卵が入っておりおいしい。

f:id:Nisshi:20170621190515j:plain

食べ終わった後にホーカー内をぶらぶらしていたら、マレーシアで見つけたおいしい食べ物(Ho fan)が売っているのを見つけた。次はこれを食べよう。

(マレーシアのデサルーで以前食べたHo fan)

f:id:Nisshi:20170621192145j:plain

昔は昼ご飯以外にホーカーなんかで食べたいと思わなかった。しかし今は色んなものを安く食べれるし、今のうちにここでしか食べられない色んな物を食べておこうと思うようになった。

どこでも住めば都になるのだ。食もその場を去った後に、きっと”懐かしの味”になるに違いない。私のシンガポールの懐かしの味は、どの料理になるのかな?