シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

    

インド マナリの旅に向けて

来週月曜日から一週間ほどインドのマナリへ行く。ダライラマの法話を聞きに行くために約1カ月前に飛行機や宿の手配を済ませたのだが、一昨日ダライラマの法話スケジュールをふと見ると、なんとマナリでの法話はなくなっていた!!そして6月にダラムサラへ変更になっていた・・・。多少の日程の変更はあるかもしれないと思い、法話の日の3日前にマナリ入りし、法話の次の日も予備日としておいておいた。しかしそっくりそのままなくなるというのは予定外だった。

(マナリはかなり北の方にあります。ラダックやスピティへいくための経由地点だそうです)

f:id:Nisshi:20170506161046j:plain

(せっかく法話を聞くために準備した座布団やラジオなどは不要に・・・しかしせっかくなので持って行くことにした)

f:id:Nisshi:20170506160836j:plain

フライトやホテルを6月に変更するという方法もあったが、また今回のようにいつ法話がキャンセルや変更なるかわからない。そしてもう遅い。出発日は明後日に迫っているのだ。もともと自分がマナリにいる間に法話が聞けないような変更が生じた場合は、そういうものと思って諦めることにしていたので、ライフコンサルトのベナンさんが言っていたように”letting go(受け流す)"ことにした。

よって私のマナリ旅行はノープランになった。ただマナリは自然が多くのんびりした街のようだし、街をゆっくり歩いて散歩したり、自然の中でチャイでも飲みながら読書でもすることにした。このマナリで訪れるべき15の場所とホテル周辺の地図だけ印刷して、あとは現地で考えることにする。

www.transindiatravels.com

シンガポールから少し離れた場所への旅は、年末のネパール旅行以来の約4カ月ぶりになる。一人旅は去年12月のホーチミン以来。シンガポールでも楽しく毎日過ごしているけれど、そろそろ少し日常から離れたい。そして色々なものを見たり知ったりして、新たな気づきを得たり何かを深く考えたい。

インドではネットがうまくつながらないことが多いので、来週日本語レッスンは全員お休みさせて頂いた。年末に日本へ行って奈良公園の鹿に餌をやりたい(シンガポール人に人気らしい)というケルビンが聞いてきた。「先生、どこ行くの?」「インド」「ウエッ!」「(鹿に餌やりもわたしゃウエッじゃわい・・・)インドに行ったことある?」あるわけがないという感じで、首を振られた。インドへ行くと、きっと牛、犬、やぎ、猿とか、色んな動物に餌をやれますけどね。

(ラダックでみた色んな動物の大群)

f:id:Nisshi:20170506164330j:plain