シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

    

SGD15のワインテイスティング会が楽しすぎた

Bottles XO(Home - BottlesXO)というワインの会社が宣伝のため、週一回くらいのペースでワインテイスティング会をしている。注文するアプリをダウンロードしていると、参加費がSGD15でワインを楽しめ、チーズやクラッカーなどが気持ち程度出てくる。今回初めて参加したが、テイスティングどころか普通に店で飲むのと同じくらいの量を注いでくれるし、私は5杯も飲んで大満足だった。

(スタッフがワインやチーズを準備中)

f:id:Nisshi:20170413120431j:plain

このテイスティング会は、この会社のオフィスですることもあるし、メキシコ料理屋やマレー料理屋ですることもある。今回は少し遠かったが、ExpoというMRTから徒歩10分弱にあるCapri hotelの2階にあるSPAの待合室だった。今回の参加費にはSPAでの10分無料マッサージがついていたが、私はワインを飲みまくり、他の人とのおしゃべりに興じてマッサージを受けそこなった。

(今回テイスティングしたワイン達)

f:id:Nisshi:20170413120516j:plain

まずスパの待合室にいたスタッフにワインテイスティング会に来たことを告げ、19時まで椅子に座って待つ。時間になると、Bottlexs XOのスタッフがワインをグラスに注いで持ってきてくれる。そして原産地やどんな料理に合うかを説明してくれる。Bottlexs XOとSPAのスタッフも入れると、恐らく15人くらいいたのではないかと思う。日本人は私一人で、他にはシンガポールの方や台湾の方(シンガポールでビジネスをしている)がおり、気軽に色んな人が話しかけにきてくれるし、私もまた気軽に色んな人に話しかけた。中には顔が真っ赤になっている人もおり(笑)、テイスティング会というよりもちょっとした楽しい宴だった。本当はこの会は19-21時までなのだが、シンガポール女子とおしゃべりが盛り上がりすぎて、また我々はその場所から追い出された。その後もホテルの廊下でしゃべり続けた。

どの人も日本にとてもよい印象を持たれており、またそこにいたほとんどの人が日本へ行ったことがあったのには驚いた。とりわけシンガポール女子が熱く語っていたのは、日本のトイレの素晴らしさだった。「シンガポールのカフェのトイレにはいかない方がいい。すっごい汚いし、くっさいから(すみませんが、私もそう思います。便座が汚いので、私は尻を便座につけない)」と男気のあるさばさばした女子が言った。この方はすごく早口で毒舌なのが面白かった。「日本に冬に行ったら、便座が温かくて驚いたわ。しかも音楽が流れるし!(用を足している時に音を消す、あの機能のことですね)」この方は女子力が高めで、かわいいワンピースを着ている。二人ともきっと私と歳が変わらないんじゃないかと思う。

22:30をまわったので、そろそろ帰りだす。「たまに週末ワインをお店に持ち込んで、ランチ会をしているの。次にある時誘うわ」「ありがとうございます、ではまた!」私は夕飯を食べずに酒を飲みまくっていたので、なんだかラーメンが食べたくなった。日本で飲み散らかした後は、ラーメンをよく食べていた。しかし近所にラーメン屋はないので、家にあるチキンラーメンを食べ、お風呂にも入らずに寝てしまった。

ちなみにこのテイスティング会のスケジュールは、彼らのHPにも載っているし、Facebookから参加申し込みもできる。参加しなくても、テイスティング会をするイケてそうなレストランを知ることができるので便利。参加者はいつも10人くらいのようで、多すぎずまた少なすぎなくていいと思う。私以外にも一人で参加している人はいたし、ワインが好きという共通の話題があるので、話す話題に困らない。(だいたいが日本の話になったが・・・)

bottlesxo.com

https://www.facebook.com/BottlesXOSingapore/?brand_redir=1054386391256869

いただいたワインもおいしかったので、ぜひアプリから注文してみようと思う。金額に関わらず配達料は無料で、一時間以内に届けてくれるそうです。