シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

撮っては確認しを、多分10回くらいは繰り返した

そろそろ自分の動画を撮らなければならない・・・。実はスカイプで日本語を教えるのに使っているPreplyというWebsiteが、自己紹介の動画をプロフィールに載せろと要求してきた。それをしないと、生徒が検索しても引っかからないようになるという。

(関係ないけど、これはネパールで見た何かの撮影)

f:id:Nisshi:20170405141240j:plain

しょうがないので動画を撮ることにした。しかしやるからにはいいもの(?)を撮りたい。当初はシンガポールに住んでいるのとユニークさを出すために、早朝のマーライオン公園で旦那に撮ってもらおうとしたのだが、引っ越しと重なってそれどころではなくなった。とりあえず動画のアップロード期限があるようなので、自宅のデスクでPCにiphoneを置いて自撮りする。

(こういう所で撮ろうかと・・・水がうるさいか)

f:id:Nisshi:20170405135521j:plain

マーライオンの代わりにマーライオンの絵をバックに撮ってみたのだが、あとで動画を見てマーライオンがどうのという問題ではないことに気づいた。短い動画の中で、この人の授業を受けてみたいかどうかを、まずその人の雰囲気や話している内容から判断する。ユニークさはそのあとだ。そして芸能人でもないのに、撮っては確認し撮っては確認しを多分10回くらいは繰り返した。自分が写っている角度が変とか、視線が下向いてるとか、話す英語がなんか変だとか(これは最後までどうしようもなかった)。それに再生する前に映っている顔が変なので、始めの方をカットしたのになぜか直らない・・・。

おこがましいのですが、芸能人はすごい職業だなと思う。まず自然に画面に向かって話すのが難しいし、噛むし、気を抜くと変な顔になっていたりするので、大変だった。しかも私は上半身だけで済んでいるが、全身を撮るなんてたまったもんじゃない。

ただずっと同じ動画というのもつまらないので、これから毎月シンガポールのどこか違うところでユニークな自己紹介の動画を撮って、アップロードすることにしよう。たまにクレイジーなことをした方が、面白いだろうし。

(ラオスの田舎で炎天下の中、2時間も壊れかけのチャリをこぐとか)

f:id:Nisshi:20170405141937j:plain

f:id:Nisshi:20170405142031j:plain