シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

    

マラッカに負けないサンセットの写真を撮りたい ~Lower Peirce Reservoir Park編~

マラッカでは残念ながら夕立に降られて、美しい夕陽を見ることはできなかったが、昨日最寄駅から自宅へ歩いて戻る時に真っ赤に染まった夕陽を遠目に見た。きっとシンガポールでも美しい夕陽を見れるに違いない。マラッカに負けない美しい夕陽が見れる場所を探すことにした。今日はこちらのWebを参考に、Lower Peirce Reservoir Parkへ行く。自宅を出た18時頃は雨が降っていたが、天気予報では19時に晴れになっており日没時間は19:15。今回は何とか夕陽を見れるだろうか・・・。

www.tripzilla.com

バスで30-40分揺られて、貯水池公園に入る。

f:id:Nisshi:20170325222705j:plain

Labrador Parkのように、水辺に行くまでは緑に囲まれた道を通る。日本では聞きなれない音で蝉が鳴いている。

f:id:Nisshi:20170325222749j:plain

貯水池は思ったよりも広かった。そして少し涼しい。工事の音も車の音もせず、とても静かで落ち着く。

f:id:Nisshi:20170325222840j:plain

地元の方の散歩コースにもなっているよう。

f:id:Nisshi:20170325222920j:plain

ビルをバックに芝生で大人が楽しそうにサッカーをしていた。

f:id:Nisshi:20170325224138j:plain

水辺で夕陽が落ちるのを他の方も待っている。

f:id:Nisshi:20170325223056j:plain

が、雨が降ったせいで今日はこれが限界だった。

f:id:Nisshi:20170325223142j:plain

f:id:Nisshi:20170325224059j:plain

夕陽が沈む方向とは逆の雲も赤く染まって、幻想的だった。雲に周りの風景が吸い込まれていくようだった。

f:id:Nisshi:20170325223244j:plain

f:id:Nisshi:20170325223341j:plain

雲がないと、空一帯がかなり赤く染まって美しいと思われる。次は晴れの日にまたリベンジしたい。

f:id:Nisshi:20170325225113j:plain

そして近くのお店が連なっているところを散策していると、おいしそうな香港料理のような店を見つけて入る。他にも台湾、中華料理屋などもあったが、私は辛くなくて色々な種類をたくさん食べられる香港料理(広東料理?)が気に入っている。

f:id:Nisshi:20170325223424j:plain

f:id:Nisshi:20170325223501j:plain

ビールがなくて残念だったが、これにシュウマイもいれて全部でSGD22だった。とても安いしおいしくて大満足。旦那はたいていいつも中国語で話しかけられるが、この辺までくると外国人があまり来ないのか、私も中国語で話しかけられるようになった。店内には地元の人達しかいないようだった。

f:id:Nisshi:20170325223537j:plain

一日の締めくくりにティラミスも食べる。今日の運動量よりも明らかに食べた量の方が多いが、ひとまず忘れる。旦那はここに来る前に鳥に糞をお見舞いされたが、ティラミスのおいしさでそれすら忘れる。私は先日行ったティラミスヒーローより、こちらの方がヒーロー度は高いと思う。

f:id:Nisshi:20170325223614j:plain

「あたし帰ったら、ダンスのエクササイズするわ」「僕は腹筋をするよ」二人とも本当にするのかしら・・・。