シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

    

シンガポール人が日本を旅して感じたことが面白い

今日は久々のKelvinとの日本語レッスンだったが、結果的に1時間のレッスンは、彼の日本旅行がどれだけ楽しかったかを英語で聞く会になった。(興奮してものすごく早く英語を話すので、私は内心あわわ・・・となりながら聞く)彼は12月中旬から日本へ10日間旅行へ行っており、旅行中も時々東京タワーや天皇陛下のスピーチの様子の写真(12/23だった)を送ってくれていた。

f:id:Nisshi:20170105195127j:plain

Taken by Kelvin

f:id:Nisshi:20170105195144j:plain

Taken by Kelvin

「日本を私よりも楽しんだみたいだね」「もう日本はすごく楽しくて、日本食が恋しいよ!シンガポールの日本食は本物じゃない・・・。それにシンガポールは暑すぎるよ!」とのことで、相当日本が気に入ったそうで私もとても嬉しかった。どこへ行ったのかを聞いてみると、横浜、新宿、秋葉原、お台場・・・結構色んな所へ電車で行ったそうな。私が聞いていて特に面白かったのは、これらだった。

①日本の家には湯船が必ずあるの?!

2か所のホテルに泊まったそうだが、どちらにも湯船がついていたので、日本の家には必ずあるのか?という疑問がわいたらしい。「あるよ。日本の冬は寒いし、夏でも湯船につかるよ」「僕もほしい!」ダイソーで入浴剤を買って使ってみたところ、湯船に浸かるのをとても気に入ったらしい。

②ファミリーマートのおにぎり

おにぎりを毎日食べて、全種類を制覇したらしい。中でも明太子が好きだそう。

③自動販売機がすごい

温かいのも売っているのが珍しかったらしく、小銭を使うためにコーンポタージュを買いまくったらしい。

④ダイソーがイケてる

シンガポールよりも大きくて、何でもそろっていることに驚いたとのこと。生姜湯とアップルティーを買ったと、わざわざ見せてくれた。あとポケモンの小学生の国語用のノートがかわいくて、ひらがなやカタカナを練習するために買っていた。(なんと勉強熱心なのだろう・・・私は感動した)

⑤学生の過ごし方の違いに驚く

「朝10時とか夜遅くに学生が街をうろうろしていたんだけど、何時に学校に行ってもいいの?」「朝はだいたい9時から始まるし、授業が終わった後も部活が夕方まであるよ。でも私の場合、高校生の時は部活(帰宅部でしたが)の後に、友達とマクドで喋ったりカラオケ行ったりして、つるんでたよ」「それそれ!なんかみんな集まってたよ!あれ食べてたよ、あのタコが中に入った丸いやつ・・・」「たこ焼き?」「それ!しかもシンガポールのサイズよりもでかかったよ!」シンガポールの学生はまじめなので、学校をさぼってウロウロしていたり、授業の後に夜遅くまで遊んでいたりしないらしい。

他に、デブでも瘦せていても(笑)とにかくみんなきちんとした服を着ていることや、電車がすごく早い(成田エクスプレスとか)、UFOキャッチャーで1個何かを取るために3000円も使ったとか、築地で海鮮丼か何かを2人で食べて全部で5000円使ったとか(ランチだと結構高いが、シンガポールに比べると安く感じるのだろう・・・)、日本人は朝早くから夜遅くまで働いているとか、畳を試して(?)みたかったとか(笑)。私が聞いていて思ったのは、どこそこの寺が美しかったなどではなく、日本人の普段の暮らしや、シンガポールにはない娯楽や食にとても興味があったようだった。

「来年の春に学校を卒業するから、それまでの2か月くらい日本にホームステイをしたい!日本にいた10日間の間にずっと日本語を聞いていると、だいたい何を言っているのか少しわかるようになったんだ。だから長いこと聞き続ければ、もっとわかるようになるはずだし日本人の生活を知りたい!」「それはいい考えだね」「今学校でパイロットのコースを受けているけれど、パイロットの職がなかったらJALのクルー(キャビンアテンダント)でもいいから日本に住みたい!でもJALは給料が低いんだよーSGD2500/月(約20万円)しかないんだ・・・ところで、ひらがなを書く練習するから見てね」もう日本熱が止まらなかった(笑)

私はKelvinの気持ちがよく分かった。私もネパールへ行き、もっと現地の人がどういう生活を送っているのか、ある程度まとまった期間住んで知りたいと思った。それにネパール語はずっと聞いていてもわからないが(笑)、住めば使う頻度や教えてもらえる頻度が高くなるので習得が早いと思ったのと同じだ。

Kelvinは日本語学習に本気モードになり、さらに10レッスンを買ってくれた。私は眠気と戦いながら、毎日日本語教師養成講座を受けている。勉強熱心なKelvinがぜひ日本語を話せるようになり、来年の今頃に日本へホームステイをしてほしいので、私も本気モードで日本語教師の勉強をしようと思った(でないと彼は賢いので、しまいに教えられなくなる)。あと私はネパール語を学びながら、どう学ぶのが面白いのかを学習者の立場から感じ、教える側として分かりやすく面白く日本語を教えようと思った。

(私はネパールの村でのホームステイと毎日旅するように生活することを目標に、これから色んな場所へ徒歩でいくことに。まずは近所のカフェから・・・)

www.millenniumhotels.com

f:id:Nisshi:20170105195854j:plain

f:id:Nisshi:20170105195954j:plain

店内は相変わらず寒いですがWifiは早いし、抹茶ラテはSGD5と割とお得でした。