読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

もらった龍眼(ロンガン)を自宅で調理する

昨日Teoさんから頂いた持ち帰り用のRice ball(龍眼:ロンガンというらしい)を、自宅でTeoさんが送ってくれたレシピを見ながら作ってみた。これは小豆のないぜんざいという感じで、日本茶によく合いおいしい。

f:id:Nisshi:20161222185126j:plain

まず冷凍庫からロンガンを出す。Teoさんは解凍するといっていたが、パッケージの裏に解凍せずに沸騰している湯に放り込めと書いているので、そうする。

f:id:Nisshi:20161222185244j:plain

f:id:Nisshi:20161222185550j:plain

しかしその前にもらったパンダンの葉を、Teoさんのレシピ通りにゆでる。これはとても良い香りがする!私はパンダンのシフォンケーキも食パンも好きなので、この葉っぱが買えることが分かって嬉しい。

(ちょっとぼーっとしていると、かなり煮立ちましたが・・・)

f:id:Nisshi:20161222185445j:plain

次に葉っぱを取り出して、ロンガンを放り込む。ロンガンが浮いてきたら、OKらしい。

f:id:Nisshi:20161222185621j:plain

その後、この黒砂糖を鍋に入れる。Teoさんのレシピは塊を全部入れるとあるが、甘くなりそうなので、まずは一かけらだけ入れてみる。そして味見するとすでに甘すぎるので、これにて終了とした。

f:id:Nisshi:20161222185745j:plain

Teoさんへ写真を送りおいしいと伝えると「Well done!(よくやった)」と返ってきた。なんか色々と面白いことが起こるなぁと思いながらロンガンを食べ、外は暑いけれど少し冬を感じた。