シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

    

ネパールでのトレッキングに向けて

来週28日からネパールのポカラへ旅立ち、ミニトレッキングをする。片道MAX3時間くらいで大したことないのだが、一応ブータンへ旅行に行った時と同様にそろそろウォーキングをしておくことにした。『3時間歩くとは、こういうことですよ』というのを体に事前に慣れさせないと、当日歩いても歩いても目的地に着かないじゃないかー!!となると思う。

ブータンの時は、旅の最終日に片道2時間半かけて崖の上にあるTiger Nestという寺へ行った。ただし行きはポニーに30分くらい乗ってかなりショートカットしたので、きっと歩いたのは実質1時間半くらいのはず。帰りは下りだったので、恐らく2時間くらいしか歩かなかった。ただその日は膝がガクガクになり、非常に疲れたのを覚えている。「ポカラでも、途中で疲れたらポニーとか乗れんのかなー」「乗れないよ。そんなやつは、走って帰れだよ」と旦那にピシャッと言われ、しょうがないのでポカラで旦那に置いていかれないように、足腰を鍛えることにした。来週金曜と土曜(あぁ、もう来週なのだ!!)にトレッキングなので、まだ9日ある。

こないだはジムでいきなり100分歩いたら左ひざがやられたので、50分からスタートする。「準備運動とかしなよ」「何?準備運動って?」「!!」念のためアキレス腱を伸ばしたり、膝をクルクル回したり、それらしい準備運動をすることにした。泳ぐのが好きなので本当は下のプールで泳ぎたいのだが、今は泳ぐには気温が涼しすぎる・・・。33-34度くらいにカラッと晴れてくれないと、プールの水が冷たすぎる。

ジムで運動するのは体にいいけれど、その後すぐにお腹が空いてよくない。こういう場合、みなさんどうしているのだろう。ご飯まで時間があるので、しょうがないからアイスを食べる。アイスを食べながら、昨日Facebookに投稿した週末のエビ釣りの模様を見ていたら、5月にネパールへ行った時に毎日通ったレストランのおっちゃんから『わしも連れて行ってくれ』とコメントがきた(笑)。『もちろん!カトマンズからシンガポールへ連れていきます!』『ほんじゃあ、1/1に待ってるぞ』というやり取りになり、ネパールを離れた後もずっとこうして繋がっていられるのをとても嬉しく思う。しかも1/1に今度は旦那とおっちゃんのお店にまた行くことができるなんて・・・年2回もネパールに行けるのは、シンガポールに住んでいるおかげだ。(飛行機で5時間くらいなので)ところでネパールの正月は4月中旬のようで、1/1はきっと日本でいう6/1くらい普通な感じと思われ、レストランも通常営業している模様。

(このレストランにほぼ毎日通い、おっちゃんと今日何をしたとか、明日何をするとかお話していた)

f:id:Nisshi:20161219205151j:plain

f:id:Nisshi:20161219205408j:plain

無事カトマンズのおっちゃんのお店に最終日にたどり着けるよう、週末はブキティマの丘に登って、実際に3時間くらい歩くことにしよう。シンガポール人のJames曰く、東南アジアにある一番高い山にトレッキングに行く時に、シンガポール人はブキティマの丘を登り鍛えるのだそうだ。

www.nparks.gov.sg