シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

シンガポールのワンピースの可愛さ(続)

昨日シンガポール人女子のお友達がFacebookの投稿に「シンガポールで売っている服は行き遅ればかり!今年のクリスマスはロンドンへショッピングに行きたいわ!」と毒を吐いていた(笑)私はシンガポール人が着ているワンピースが好きなので、私のワンピースコレクションの写真と共にその旨を伝えると「これは可愛いわね。どこで買ったの?」というくだりになった。やはり自分が住んでいる国の良さは気づきにくいのかしら?と思いながら、お気に入りのお店を伝えておいた。

前はThe editor's marketという店が好きだったのだが、テイストがキレイ系からカジュアル路線に変わってしまい、好みに合わなくなった。そして、まさに私が求めているワンピースを売っている店がここ「FOND」!!試着して全部気に入って、今日は4着大人買いした。

f:id:Nisshi:20161126181459j:plain

お店は、313@somersetのL3のエスカレーターを降りて、右側にあります。

f:id:Nisshi:20161126181737j:plain

f:id:Nisshi:20161126181832j:plain

お店に入ると愛想のいい店員さんが「いくつか選んで、試着してみて!」と声をかけてくれる。ここで前に一着買ったワンピースがとても気に入っており、案の定たくさん目を引かれるものがあった。どれもこれも可愛いのだが、今回は大人っぽい黒や少し中華系の柄のもの、紫の落ち着いた花柄や、緑の元気そうなデザインを選んだ。

ここのお店のワンピースは、形がキレイ。デザインにもよるが、私は首元が結構空いていて、腰のあたりがキュッと狭くなり、スカートの裾がAラインに広がっているタイプが好きなので好みに合う。そして、いい感じのレストランにもカジュアルなカフェにも着ていけるタイプなので、使い勝手がいい。

(昔買ったこれらのワンピースは、ゴージャスなのだがカジュアルさに欠ける・・・)

f:id:Nisshi:20161126182516j:plain

「これ全部買ったら、いくらですか?」と聞くと、今回はメンバーになりいくらか割引があったので、4着買って約25,000円くらいだった。「OK。全部頂きます」旦那は横で「!!??」となっていたので「1着6,000円くらいやろ?仕事ゲットするから大丈夫やって~」と無責任なことを言っておいた。

店を出てから旦那が言う。「横の中国人は、1着に決めようとすごく悩んでたよ」私は言う。「ありがとうございます!!」と深々と旦那にお辞儀を3回くらいし、これ以上ない笑顔で大雨の中おうちに帰った。Short term happiness。でも、またこのワンピースを着る時にHappyになるから、Long term happinessとも言えるかな。