読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

7/8(金)スリランカから一旦自宅に寄って、オーストラリアへ

今日はスリランカを発ち、シンガポールを経由して久々の先進国オーストラリアへ渡る。ところで、昨日はあれから夕方17時に山倉さんお勧めのGalle Face hotelのアフタヌーンティーへ行った。私が泊まっていたRenuka City Hotelからトゥクトゥクで15分くらいで、これもまたイギリス式の美しいホテルだった。ちなみに値段は約1800ルピー(2500円くらい)と思っていたよりお手頃で(シンガポールだとフラトンホテルで5000円くらいだった)、紅茶をお代わりし、お菓子やサンドイッチなども夕食代わりにと結構食べて大満足だった。

f:id:Nisshi:20160709152036j:plain

f:id:Nisshi:20160709152356j:plain

紅茶に始まり紅茶でスリランカの旅を終えようと、空港のカフェでEnglish breakfast teaを頼んだら、味がなさすぎて白湯かと思った。確かEnglish breakfast teaは紅茶の種類でいう2番目に濃い味のBOPのはずだが、Heritance tea factoryで飲んだBOPと明らかに違う・・・(チェーン店のカフェだし、当たり前か)本物を知るって怖い。

シンガポールに19:15頃到着し、オーストラリア行きのフライトは翌日1:40発なので、一旦自宅に帰ってシャワーを浴びる。チャンギ空港から自宅まではタクシーで30分くらいなので十分時間があり、乗り継ぎで一旦家に帰るなんてことは、まさにシンガポールに住んでいるからできることだと思う。これが日本で関空だとそうはいかない。

荷物が重すぎるので少し減らしていると、フィリピン出張から帰ってきた旦那と少し会うことができた。仕事で疲れているのにうどんを作ってくれ、一緒に食べながらスリランカとフィリピンの話をしていた。そしてさっき空港から帰ってきたのに、また見送りに空港まで来てくれたのには、もう頭が上がりません・・・

「楽しんできてね」と手を振る旦那を後に『2週間後に会うのに、なんかさみしいなー。しかし行く国ももうあと2か国かー早いな』と思いながらまず化粧品を買い足し、ゲートへ向かった。それにしても、4時間かけてスリランカからシンガポールに戻り、機内泊で7時間弱かけてオーストラリアへ行くのは結構しんどい。とりあえず飛行にさえ乗れば、あとはなんとかなるはず・・・。

(髪がだいぶ伸びた)

f:id:Nisshi:20160709153957j:plain