シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

    

6/14(火)お腹落ち着く

薬が効いているのか、スリランカに来てからよく眠れるのか、体調が回復してきた。それに気候も30度くらいでちょうどよく、海辺でだらっとしているのがいいのかもしれない。

今泊まっているホテルJetwing seaは、ビーチに面した開放感あるホテルで、私は1階なのでテラスに出てすぐにプールやビーチへ行くことができる。ただ、湿気がすごく多くて、クーラーをかけていないと部屋の中に水滴のようなものがしたたる。そして、ハエやシロアリ?みたいな変な虫が多い。

f:id:Nisshi:20160614221338j:plain

f:id:Nisshi:20160614221540j:plain

部屋の掃除中にきっとドアや窓を開けっぱなしにしていたのか、天井におかしな虫がたくさん張り付いていたので、何とかしてもらった。(虫が入るのが嫌なので、もう掃除を頼まなかった)

f:id:Nisshi:20160614221754j:plain

今日はのんびり部屋の前にあるイスで、ダライラマの本や、ラダックでヤンペルさんが勧めてくれた「Kundun」というチベットに関する映画を見たりしていた。せめて何か一つくらい楽しもうとスパへ行き、お腹の冷えないフェイシャルトリートメントを受けた。

f:id:Nisshi:20160614222104j:plain

結構豪快に顔をクリームでマッサージしてくれ、「終わったよ!」と言われたが、目とか口にクリームが入っているので、手で取ろうとしたら「汚い、触るな」と片言の英語で2回言われた(笑)今日は顔を洗わずにそのままにしろとのこと。

もうほぼお腹を下さなくなったが、明日からのオリジナルプランがヌワヤラという紅茶畑へ行くことになっており、気温が20度と寒い(私にとっては)。そしてスリランカのスパイシーな食べ物はしばらく避けた方がよさそうなので、明日一旦シンガポールへ帰国する。

ただ、どうしても当初のオリジナルプラン(キャンティ散策、紅茶畑で茶摘み、紅茶工場だったホテル滞在、高原列車に乗る等)には行きたいので、7月に出直すことにして、もうその紅茶工場だったホテル「Heritance tea factory」を予約した。スリランカとシンガポールは飛行機で3~4時間と非常に近く、これもシンガポールに住んでいるからこそできることの一つだ。

あーしかし計画時点でも、ラダックでエネルギーを使い果たす想定で、その後スリランカのビーチで休んで紅茶ツアーに行くつもりだったが、思ったよりラダックで受けたダメージが大きすぎて、回復できなかった・・・。旅の予算の10%くらいをロスする前提で、計画しておくといいかもしれない。(今回の紅茶ツアー代は直近過ぎてほぼ返ってこず。以前も諸事情でベトナムのフエ行きの飛行機をキャンセルして、また購入して等があった)

レストランでまた一番ヘルシーそうな野菜カレーを食べて、元気を出そう。。。