読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

一旦シンガポールで休憩

5/3(火)に一旦ハノイからシンガポールへ戻り、休憩中。これはシンガポールに住んでいるからできることで、もはやバックパッカーではなくただのお姫様旅行でしかない。それにしても、連続した旅行は結構疲れるみたい。(当たり前だ!)

ブータンを旅して感じたことを整理したり、きちんと記録する暇もなくハノイに行ったので、ブータンロスが抜けなかったような気がする。なので、お世話になったブータンの旅行代理店Druk AsiaのFacebookに私の旅行体験やフィードバックを書き、自分の気持ちも整理してすっきりした。

次に、せっかくベトナム美人のトレイさんとお知り合いになれたので、5/8(日)にハノイに一泊する夜に何とか会えないかなと思い、誘ってみた。次の日が仕事だし、ベトナムの方が通常週末をどのように過ごすのかわからない(家族と過ごすものなのか等)のを承知の上、夜に会えないか聞いてみると、もちろーん!!ハノイのベストナイトライフへ連れて行ってあげる!と温かい回答が返ってきてうれしかった。

そして、5/9-5/12まで夜行列車でサパ行きのツアーに参加しようと、旅ぷらTNK&APTトラベルさんに色々調べて頂いていたのだが、女子特有の面倒くさい身体的な諸事情で(女子は分かって頂けると思いますが・・・)寝台列車やトレッキングをするとややこしい事態になってしまったので、行先をフエにまた戻すことにした。旅ぷらさんに申し訳なく電話でその旨伝え、秋の涼しくなる時期に旦那と2人で参加させてもらうことと、急にも関わらず色々と調べて頂いたお礼を伝えた。

昨日先走ってハノイ→フエ行きのフライトをキャンセルしてしまったが、返金されなかったので、何とか同じフライトを取り戻せないかエクスペディアに電話したが不可だった・・・。しょうがなく、ハノイ→フエのOne way ticketを見たら、2万円くらいするではないか!高すぎてばかばかしいので、ハノイ→フエの夜行バス(19時発の翌日9時半くらいに着くみたい)がUSD30程度だったので、それにしようとしたら仏様のような旦那に体調を優先して飛行機にするように。と言われ、ははぁ!!とその通りにすることにした。

結局、ハノイのホームステイを除いては、元々のプラン通りに落ち着いた。今回のような長い連続的な旅をしたことがなかったので混乱したけれど、こういうことみたい。

①予定通りに進まないものである。

②ひえー!!などと慌てる前に、冷静にプランを練り直す。

③自分の体調と安全を優先する。

④詰め込みすぎない。(一つ崩れると、全部作り変えないといけないような計画は✖)

⑤1つの国を旅した後に感じたことなどをきちんと整理し、次の国へ向かうとよいかも(これをしないと、あーブータンよかったな~などと、違う国でも思い続ける)

先々まで考えて手を打ちすぎる完璧主義な私には、この一人旅は柔軟性を身に着けるよい機会かもしれない。今回のごたごたで、これからもこういうことが起こり得るものと思って、身軽に旅を続けようと思った。