読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

4/27(水)ブータン旅行の終わり

昨日は宴の楽しさで酒を調子に乗って飲みすぎて、夜中に動悸が早くなって目が覚めた。その後も、5時半に起きるつもりが5時前に目が覚めてしまったので、起きてのんびり身支度することにした。6時半にロビーへ行き、朝ごはんのサンドイッチ、バナナ、ジュースを受け取って、空港へ向かった。

途中、「絵葉書をそこのポストに入れなよ」とドドさんがブータンのポストの前で車を止めてくれ、写真も取ってくれた。こういう小さな気遣いが重なり、6日間の旅は素敵なものになったのだと改めて思う。(なんでこんな高いところにポストを設置するのだろう)

f:id:Nisshi:20160428120918j:plain

空港に行くまで美しい川や山を見ながら、あぁずっとこれを見ていたいなぁ。と思っていると空港についてしまった。

最後に「このブータンの旅行は私の人生で一番素晴らしい旅でした。本当にどうもありがとう」とドドさんとカドさんへお礼を言い握手をし、「Facebookでこれからも連絡を取り合おう」とドドさんが言ってくれ、私も「一緒に撮った写真をシンガポールに着いたら送ります!」と言って、空港へ入った。

シンガポールからブータン行きがなぜかBusiness classだったので、ダメもとでBusiness classのチェックインカウンターへ行ってみたが、お客様はエコノミーでございます。と言われてしまった。諦めてエコノミーのチケットを発券してもらったが、飛行機でどうしても昨日の夜の宴や帰るときの気持ちを書き留めておきたかったので(実はあまりビジネスクラスでもANAやJALのように広くないので、エコノミーでPC使うにはきっと狭すぎる)、USD195をクレジットカードで支払ってビジネスへアップグレードしてもらった。

飛行機の待合室にはハンドメイドのブータンっぽい綺麗な巾着やパスポート入れ、財布などが売られており、一つUSD4とかUSD7とか非常に安い。バリなんかだと、足元を見てものすごく高い値段で売っているが、ブータンは違った。クレジットカードは使えないので、残ったNuとルピー、USDでいくつか買い物をした。

f:id:Nisshi:20160428121006j:plain

これで帰るんだ・・・と思いながら飛行機に乗り、チーズ味のきいたブータン料理の機内食を食べ、ブータンで撮った写真を見たり、色々思いだしたりして、ちょっとしたブータンロスに陥ってしまった。また来ればいいのだし、これからも新しい場所への旅が待ってるもんね、と自分で自分を元気づけたのだった。。。

f:id:Nisshi:20160428121035j:plain

 

f:id:Nisshi:20160428121101j:plain