シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

    

シンガポールのアウトレットモールへ行く

久々にヒールを履く機会ができたのだけれど、日本で履いていたヒールはボロボロになっていたので、全く同じものを買うことにした。(しかも箱に入れて長いこと履いていなかったヒールは、夏場によくお米にわく小さな虫にやられていた・・・)Jurong Eastにあ…

10/8(日)中国を旅して思うこと

今日厦門からシンガポールへ帰る。いつも違う国を旅しては、『シンガポールは素晴らしい国だ!町が汚いとか言ってはいけない!』と思うのだけれど、旦那曰く一カ月で忘れるらしいのでここに残す。 シンガポールが素晴らしいのはやはり英語が通じること、人の…

10/7(土)異国情緒あふれるコロンス島へ

今日が中国茶の旅最終日で、コロンス島へ行く。朝用意をしていると、部屋に電話がかかってきて、何か嫌な予感がするがとりあえず出る。昨日テイさんのぼったくり事件を旅行会社にクレームしたのだ。すると案の定テイさんで、ぼったく事件は誤解だと言い弁解…

10/6(金)中国・安渓で味わう本物の烏龍茶

今日はアラチャイナという中国の旅行会社を使って、ガイドと専用車付きで烏龍茶の産地である安渓へ行く。今回は日本語を話すガイドさんで、テイさんという方。物腰が柔らかそうな方でIT会社を経営されながら、副業で日本語ガイドをしているらしい。大学の専…

10/5(木)コロンス島に行けず。南普陀寺と中山路步行街を散策

厦門の見所は何と言ってもコロンス島とのことなので、そこにまず行くことにした。フェリーターミナルでチケット下さいというと「没有(ない)Sold out」と言われる。まだ朝9時半なのにおかしいなぁ。以前Trip adviserに誰かが、”外国人にはチケットを売って…

10/4(水)西湖を見て、杭州から厦門へ

今日で杭州ともお別れのため、西湖を午前中に見に行くことにした。ここは中国の中でも景色のいい場所の一つらしく、西湖を見なければ杭州に来たことにならないそうだ。が、個人的には特に何かすごくきれいなものがある訳でもなく、琵琶湖を見ているような感…

10/3(火)中国の民家で龍井茶を飲む

龍井茶園に茶を飲みに行く。今回はホテルの目の前のバス停から一本で行けるので、バスに乗ることにした。27番のバスで約40分くらい。バスに乗ったら前払いで2元を箱に入れる。(どこまで乗っても値段は同じだった)中国語と英語で止まるバス停がアナウンスさ…

10/2(月)南浔で昔の中国を感じる旅

今日は一日南浔という所へ行くことになっており、朝9時半にガイドのLeedanさんとホテルのロビーでお会いした。「初めまして!」この方は29歳の女子で、1歳ちょっとのお子さんがいるという。ドライバーは27歳くらいの男子、Wongさん。「南浔のAntient townは…

10/1(日)宋城と河坊街の散策

朝ごはんに昨日買ったパンを食べようと思ったら、「毛毛虫」と書いてある。一体何のパンなのだろうと恐る恐る食べたが、至って普通のパンだった。どういう意味なんだろう? そして髪を乾かそうと思ったら、ドライヤーがさっそく壊れた。レセプションへ電話す…

9/30(土)シンガポールから中国・杭州へ

今までどれだけ安くても中華系の航空会社を避けてきたのだけれど、今回はXiamen Airlineという私は全く存じ上げないAirlineで杭州まで行く。搭乗ゲートのセキュリティでは、インド系シンガポール人が中国語で「搭乗券を見せてください」とか「トレイを出しま…

中国茶の旅の準備をする

明日からの中国茶の旅の準備をする。色々な所を散策する割とアドベンチャラスな旅は、5月のインド・マナリ以来になる。今回はまずシンガポールから杭州に飛び、杭州の西湖周辺の散策、日帰りで南京へ行き、龍井茶園で緑茶を飲む。そして杭州から厦門に飛行機…

知らぬ間にたまる海外生活のストレス

腸の内視鏡検査から一カ月以上経つが、定期的にお腹の調子は悪くなり完全に回復する兆しが見えない。もしかして、知らないうちに受けている海外生活のストレスのせいなのでは・・・。アメリカに住んでいた時も滞在の最後の方は体調が思わしくなくなり、早く…

シンガポールで中国語を学びながら、国際交流

今週末の中国茶の旅の準備をしていて、中国ではGoogle mapが使えないことに気がついた!そこで中国語の先生にお勧めの地図アプリを聞いてみることにした。 「あのう、中国でSkypeは使えるんでしょうか?Google mapは使えませんよね」「Skypeは多分使えると思…

シンガポールから帰る話が連なる日

引っ越す前からずっと行っていたネイルサロンに行ったら、担当のお姉さんがなんと日本へ帰国されるという。私がシンガポールに来てから出会った方で日本へ本帰国された人は、これで4人目だった。しかも次のネイリストがビザの関係でまだ決まっておらず、3カ…

シンガポールのビール。Tiger beer factory tourへ行く

おいしいビールを飲みたくて、Tiger beer工場のツアーに参加することにした。この工場はシンガポールのものすごーく西の方にあり、セントラルエリアからはタクシーで30分弱くらいかかる。ツアーは火曜日から土曜日のみ。Webから事前に予約が必要で、入場料は…

シンガポールをHDBの50階から見渡す

OutramにあるHDBには50階にスカイブリッジがあり、住人でなくてもSGD6を払えば自由に入ることができるらしい。今日はそこへ行って、高い所からシンガポールを見渡すことにした。これはPinnacleというHDBで、Outram駅から徒歩10分くらいで着く。 (このような…

中国語の先生を見直す

”見直す”と言っても、もともと私はこの中国語の先生が好きなのだけれど、さらにいい先生だな。と思うことがあった。それはクラスについていけないイギリス女子への対応だった。 私は日本人なので中国語と日本語の漢字の類似性が面白い。特に漢字そのものも意…

スリランカで結んでもらった糸が切れる時

去年7月にスリランカのお寺を訪れた時に、お坊さんがいいことがありますようにと私の右腕に白い糸を結んでくれた。その紐がだんだん細くなっていき、もうすぐ切れるかもしれない。 (コロンボのお寺で、スリランカ人が糸をお坊さんに結んでもらっていた) (…

シンジラレナイ!シンガポールのやかましさ(再び)

シンガポールの珍スポットの記事を書いていたら、下の方で「ガガガッ」と何かを削る音がする。始めは「ガガッ、ガガガッ」と控えめに削っていたが、「ガガガッーガガガガーッ!!」ととんでもない音に変わり、しまいには「ドーンッ!!ドーンッ!!」とまた…

タイガーバームガーデン(Haw Par Villa)再び

とあるウェブサイトにタイガーバームガーデンを珍スポットとして寄稿するため、3カ月ぶりくらいにここを訪れたが、相変わらずコンセプトがよく分からない謎の公園だった。前回はインドのマナリ旅行でいい写真が撮れるようにここで写真を撮る練習したのだが、…

茶から飛び火した日本文化への興味。

去年はおいしい紅茶を飲み、それがどのようにして作られているのかを見るためにスリランカとダージリンへ行ったのだけれど、そこで新しい紅茶のおいしさや、手作業で行われる茶摘みの大変さ自然の恵みの大切さを知った。そして今年は中国茶に目覚め、茶をも…

シンガポールでチベット料理”Thukpa”を探して

家でインドやネパールで食べたチベッタンヌードルのトゥクパもどきを、適当に作っていたが何かが違う。(適当に作ったら、そらそうなるわな)本物に近いものを食べたくなり、Little Indiaへ食べに行くことにした。よく行くネパール料理屋Everest kitchenにも…

中国語Versionシンガポール生活

気分転換にスパへ行く。しかし遠くに行くのが面倒なので、近所の安そうな町スパへ行く。「すみません、フェイシャルトリートメントありますか?」「〇△□※☆」ここは中国語しか通じない店のよう。こう顔を洗うジェスチャーをして伝えると、メニューを指さされ”…

康和堂の薬草茶と台湾ラジオ

外に出るついでに、前にLavender駅付近で見つけた薬草茶を飲むことにした。Hoong Woh Tongという店で、Chinatownや他にもいくつか店舗があるよう。店頭ではおばあちゃんとおじちゃんが中国語で雑談をしている。中国語で注文しようとして『どれが胃にいい?は…

杭州で緑茶を飲み、 廈門で烏龍茶を飲む計画

ちょうどいい具合に、中国語レッスンは旅行に関するパートに入った。宿題として旅行の計画を立ててこいというので、実際に自分が行く中国茶の旅(案)を考えてみる。 まず緑茶で有名な産地である杭州へ行こうと思ったら、茶摘みが見れるのは春のようで時期を…

Kembanganで衝撃的なランチ

ローカルフードを色々と食べさせてくれるシンガポール女子と、またランチに行く。今回はハーブで煮た鳥のスープを食べようと、12時半に最寄り駅で待ち合わせなのだけれど彼女のオフィスから結構遠い。昼休憩は普通60分(まぁ大体みな90分くらい取っているけ…

シンガポールで広がる世界

台湾で中国語を話したことで、ある程度通じたことの自信と『間違ったらどうしよう』という不安がなくなった。間違っても何とか通じたら、まずはいいのだ。そしてより中国語の勉強のやる気が増す。とりあえず旅行中に言いたかったが、分からなかったことを中…

9/3(日)最後の朝ごはんと市場の散策

最終日の朝ごはんは外に食べに行くことにした。ご飯に肉が乗ったものと、つくねやパクチーが入った麺を頼む。とてもおいしく、普段朝ごはんはトーストとコーヒーだけれど、こういうメニューも悪くないなと思う。 駅に向かう途中に市場を見つけたので、少し入…

9/2(土)台湾で狂ったように茶を飲み、食べまくる

ろくに動かずに飲み食いしかしていないので、朝起きてもお腹が空かない・・・。それに少しは中華系の建物の観光地を見ておくことにした。『シンガポールにもあるようなやつでしょ?』と舐めていたら、規模が違った。とても広い敷地に大きく建てられている。…

9/1(金)シンガポールから台湾へ

シンガポールは三連休なので、久々の二人旅で台湾へ行くことにした。ただ、遠い・・・。日本にいると”台湾は近い国”というイメージがあったけれど、5時間もかかった。シンガポールからだと3時間くらいで東南アジアの大抵の国へ行けるので、5時間のフライトは…