シンガポールにいるうちに🌴

大好きな東南アジア生活の記録

    

食・スパ・ショッピング

バクテー巡り ~Hokkien Street Bak Kut Teh編~

バクテーは主に3種類に分かれるそうで、スープがコショウベースの薄味がTeochewスタイル、ハーブと醤油濃い目がHokkienスタイル、ハーブがより多めがCantoneseスタイルらしい。シンガポールはコショウベースの薄味のバクテーが多いらしいのだけれど、今回は…

シンガポールのアウトレットモールへ行く

久々にヒールを履く機会ができたのだけれど、日本で履いていたヒールはボロボロになっていたので、全く同じものを買うことにした。(しかも箱に入れて長いこと履いていなかったヒールは、夏場によくお米にわく小さな虫にやられていた・・・)Jurong Eastにあ…

シンガポールでチベット料理”Thukpa”を探して

家でインドやネパールで食べたチベッタンヌードルのトゥクパもどきを、適当に作っていたが何かが違う。(適当に作ったら、そらそうなるわな)本物に近いものを食べたくなり、Little Indiaへ食べに行くことにした。よく行くネパール料理屋Everest kitchenにも…

康和堂の薬草茶と台湾ラジオ

外に出るついでに、前にLavender駅付近で見つけた薬草茶を飲むことにした。Hoong Woh Tongという店で、Chinatownや他にもいくつか店舗があるよう。店頭ではおばあちゃんとおじちゃんが中国語で雑談をしている。中国語で注文しようとして『どれが胃にいい?は…

Kembanganで衝撃的なランチ

ローカルフードを色々と食べさせてくれるシンガポール女子と、またランチに行く。今回はハーブで煮た鳥のスープを食べようと、12時半に最寄り駅で待ち合わせなのだけれど彼女のオフィスから結構遠い。昼休憩は普通60分(まぁ大体みな90分くらい取っているけ…

バクテー巡り ~LEGENDARY Bak Kut Teh編~

今日もバクテー屋を巡る。今回はQlarke QuayにあるLegendary Bak Kut Tehへ行ってみることにした。 legendarybkt.com すごく流行っている。まだ新しいのか店内がきれい。 肉をたくさん食べたい私は、やはりバクテーを二杯頼む。ここのバクテーのスープは、前…

東南アジア住まいでも、たまには女子度上げたい

たまには女子度を上げる活動をすることにした。もはや今は、見て一秒で可愛い!と思うワンピース以外買わなくなり、普段はバックパッカーをしていた時の服を着ているが、ちょっとはまともな服を買うことにした。Orchard Central pointの3Fにあるioraという服…

Tiong Bahru Marketでの日常の一コマ

Tiong Bahru Marketへ買い物に行くことにした。まず果物コーナーへ行き、前に買ったメロンをさっそく発見。メロン半分でSGD4(約320円)は安い。前回はボボチャチャを中国語で注文し全く通じなかったが、また中国語を使ってみる。「我要一个(一つください)…

リトルインディアを散策

今日はシンガポールの建国記念日で祝日だった。しかし朝7時に近所で何かのイベントがあるのか、リハーサルの音楽がでかい音で流れたりマイクテストが始まって、起こされてしまった。ここは自分の国ではないし、今日はめでたい日なのでどうこう言える立場では…

バクテー巡り ~Outram Ya Hua Bak Kut Teh編~

シンガポールで食べるべきバクテー屋さん15軒というサイトを見つけて、さっそくそのうちの一つOutram Ya Hua Bak Kut Teh(Ya Hua Bak Kut Teh)へ行くことにした。 sethlui.com PSA Tanjong Pager Complexの1階にあり、他の店がほとんど閉まっていたので、…

オーガニックフードのMahota kitchenで重箱をつつく

シンガポール女子がFacebookでシェアしていたMahota kitchenへオーガニックフードを食べに行くことにした。ラベンダー駅から徒歩1分にあるKitchen Complexの3階にある。 www.mahota.sg 色んなおかずがはいったプレートっぽいものを注文すると、重箱のような…

中国文化で体をいたわった一日

旦那をもう一つの中医学クリニックへ連れて行く。ここは先生が男性で、私が通っている所よりも病院感がある。場所はチャイナタウンのLucky Chinatownの2階で、結構人が来ていたので事前にアポを取ると安心です。 「こんにちは~」この先生も手相占い師のTeo…

Yixing Xuan Teahouseの中国茶でひと息ついて

中国茶を飲みながら物を考えることにした。まずタンジョンパガーのTea chapter(http://teachapter.com/)というお茶屋さんへ行ったのだが、予約でいっぱいのため17時以降に来てくださいとのことだった。まだ数時間もあるのではないか・・・。他に中国茶屋は…

コンテナー風の内装がおしゃれなスパ見つかる

こないだホーカーでご飯を食べた後に見つけた町スパ(Nimble/Knead | Body Massage, Spa, Foot Massage Singapore)へ行く。ここは店内をコンテナー風に見立てたおもしろい内装で、店に入るとすぐにアロマオイルのいい香りが漂っていた。今回受けたのはアロ…

ホーカーに目覚める!

私はホーカーがあまり好きではなかった。会社勤めをしている頃は、ランチは安くて早くご飯が出て来るホーカーへほぼ毎日通っていたが(レストランに毎日なんて行くと高すぎる)、場所によっては非常に汚かった。みんな食べた後のトレイを日本みたいに片付け…

シンガポールで初の焼肉”あぶりや”はオープンしたて

手相占い師のTeoさんから聞いたDragon boat festivalにあやかって、ちまきをどこかで食べようとしていたのに、どうやらもうそのシーズンは終わってしまったようだ・・・。ちなみにDragon boat festivalはこのような中国の催し物らしい。 2000年以上昔、腐敗…

南インド料理が恋しくなって ~SWAADHISHT Authentic Kerala Cuisine編~

インド旅行から帰って約2週間が経った。インド滞在中は下痢にならなかったのに、実はシンガポールに戻ってから3日後くらいからお腹をひどく下しだし、結局いつも通り病院行きになった。先生曰く「ミネラルウオーターを飲んでいても、水道水で洗った野菜など…

チャイナタウンのブラックペッパーチリクラブが好き

先週インドでチベット料理ばかり食べていたので、中華が恋しくなりチャイナタウンへ食べに行くことにした。以前Teoさんに連れて行ってもらったブラックペッパーチリクラブ(レッドチリクラブの黒コショウ版)がおいしかった店を探すが、なんだか見つからない…

シンガポールで中医学に興味津々

所用がありチャイナタウンのPeople's park centreへ行ったところ、漢方や中医学的なものがたくさん並ぶ店に目が留まった。インド帰りで疲れていたこともあったのかもしれない。思わず中に入ってしまった。 よく分からないタブレットや何かの乾燥物などの商品…

フィリピン料理「Bulalo」を食べる

旦那のスーツのサイズ直しが終わったので、Lucky plazaに取りに行く。そしてせっかくなのでフィリピン料理をフードコートで食べることにした。日本語レッスンの生徒さんにフィリピン人がいるので会話の話題にもなるし、前にAdoboというフィリピン料理を食べ…

シンガポールで”肉割烹”という響きに惹かれて・・・

”割烹”と聞くと、何やら少し高級な和食をおいしい日本酒と味わえると日本人なら思ってしまう。それに肉ときたのだから、外食するつもりはなかったのだけれど吸い込まれるようにこの肉割烹(Niku Kappo)に入ってしまった。ION Orchard #B3-23にあり、和民が…

ミャンマーのスイーツ ~カスタードプリンと茶わん蒸しの間のような味~

そろそろ新しいお花を買い替えようと、リトルミャンマー(Peninsula plaza)へ行くことにした。そしてまたミャンマーのスイーツを買う。 こちら今日買ったスイーツ。パッケージからはいったい何者か全く分からないが、多分チーズケーキ系の味かな?と思った…

引っ越しの乾杯は、ローカルの骨肉茶(バクテー)で

本当は引っ越しが完了した日にこれをしたかったのだが、全ての気力を使い果たした私は食べ物を口に運ぶのが精いっぱいだった。なので少し遅れたが、近所をブラブラした時に気になっていた、ローカルの人が多い店で乾杯をすることにした。 「おつかれ~!」と…

タイで出会ったお花をリトルミャンマーで

先週の日本への一時帰国で『シンガポールの生活は、実は貴重なものなのではないか』と思いだし、毎日を丁寧に過ごすことにした。大好きなシンガポールの暑さ、行き交う様々な国の人々、私の日本語レッスンを受けてくれている生徒さん達との一回一回の授業、…

あの有名なティラミスヒーローへ

「週末ティラミス食べに行く?」ティラミスに目がない旦那によると、ティラミスヒーロー(The Tiramisu Hero)というカフェが有名なのだそう。このティラミス屋さんは、フィナンシャルプランナーとブロガーがオーナーという異色の店で、どんなティラミスが食…

「たまには変えないと飽きるんだよ」

インフルエンザのおかげで、2週間遅れて結婚記念日を祝う。今回はマーライオンとマリーナベイが窓から見える、景色が抜群のレストランだった。品の良いイタリアン料理と落ち着いた雰囲気で、旦那が仕事の会食で使っただけあり本社から来た役員や重要な取引先…

フィリピン料理「Adobo」を食べる

フィリピーノのある英会話の先生に、以前お勧めのフィリピン料理を聞いたところ「Adobo」と返ってきた。日本で暮らしていたら恐らく「へぇ」で終わったが、ここはシンガポール。週末はフィリピーノで埋め尽くされるLucky plazaへ食べに行ってみることにした…

働くシンガポール女子の生活を知る

今日は歳が近いシンガポール女子とランチをする。我々は6時間くらい色々な話をして、最終的にはカフェの閉店時間がきて追い出された。さもなければ、もっと話し続けていたと思う。 まずEast coastにある有名なPrawn noodleの店で、ランチを取る。混むからと1…

知らなかったシンガポール ~リトルミャンマーのタナカ~

シティホールにあるPeninsula plazaに、ミャンマー料理を食べに行く。「ミャンマーっぽい服着てよ」と旦那に言うと「え?何その急なリクエスト。ちょっと待って」と言って着替えてきたが、ただのチェックのシャツだった。「ミャンマーの人シャツとか着てるか…

ボボチャチャとチャイナドレス風ワンピースと

今日はシンガポールのデザート『ボボチャチャ』を食べに、チャイナタウンへ行く。ここは手相占いのTeoさんに先日連れてきてもらい、おいしかったので次は旦那を連れて行く。これはチャイナタウンのPeople's Park Centreの2階にある。 前回私は冷たいボボチャ…