シンガポールにいるうちに🌴

2015年8月~2018年4月 大好きな東南アジア生活の記録

3/11(日)船内でカジノとドレスアップを楽しむ

今日は丸一日船の中なので、船内を楽しむことにした。まず朝ごはんのレストランが結構ゴージャスで嬉しい。毎日部屋には今日の一日に関する新聞のようなものが投げ込まれており、朝ごはんはどのレストランで何時から何時までとか、ディナーのレストランの場…

3/10(土)クルーズ船の中とジョージタウンの散策

船の出航は16:30だが、泊まる部屋のクラスによって港に行く時間が決められていた。我々は12:10にMarina Bay Cruise Centreへ行き、スーツケースのチェックイン、パスポートコントロール、印刷してあった提出が必要な書類などを出してスムーズに船に乗り込ん…

3/9(金)シンガポールからの最後の旅はペナン島へのクルーズ

「もしかしたら、これがシンガポールから行く最後の旅になるかもしれないね」と言いながら、約一カ月前に予約したマレーシアへのクルーズ旅行は、本当にその通りになった。私は現時点でもうこれ以上の近隣諸国への旅を望んでいない。 本帰国が決まり、これか…

2/18(日)ミャンマー旅行の番外編

ヤンゴンだけのShort tripだけだったとはいえ、結構おもしろいことがいくつかあった。 ①タナカの体験 タナカはミャンマーのナチュラル素材の日焼け止め。体験した旦那曰く、塗ったところが涼しく感じるらしい。乾いた後も顔はカピカピにはならなかったそう。…

2/17(土)シンガポールからサクッとヤンゴン二泊三日の旅~タットさんと行く一日ツアー編~

私は新しく行く国は、Optional tourを申し込んでガイドさんを雇うことにしている。歴史やその建物の意味や現地の生活などを分かりやすく説明してもらえるし、こちらも色んなことを聞くことができる。今回はViatorという会社のこのツアーを使った。これは朝8…

2/16(金)シンガポールからサクッとヤンゴン二泊三日の旅~旧正月を祝う編~

今年のChinese new yearはヤンゴンで迎えることにした。シンガポールからは約二時間半のフライトと近い。バリよりも近い。ヤンゴンの空港に着いて外に出ると、Taxiと書かれたボックスオフィスみたいなのがあるので、そこで行先を告げてチケットをもらいタク…

1/1(月)2018の始まりとアーユルヴェーダ旅行の終わり

最後の私のトリートメントは「OUSHADHA SNANAM」という、王侯貴族の女性のために行われたスペシャルビューティーケアだった。ちなみに旦那はPIZHICHILという、パンチャカルマの仕上げに行われる体に薬用オイルをかけ続ける施術。私のトリートメントは、まず…

12/31(金)南インドでボリウッドダンスと共に年明け

大晦日も昨日と同じようにアーユルヴェーダのトリートメントを朝昼と受け、16時にチャイとお菓子を食べ、18時にサンセットを見に行った。そして夜はホテル主催の年越しパーティーに参加する。 昨日の夕方くらいからスタッフ総出でせっせとパーティー会場を設…

12/30(土)ケララのバックウォータークルーズ

今日は午前中にバックウォータークルーズに行く。私は一度行っているのだけれど、旦那が初めてなので、ぜひ雄大な川をボートでのんびりするのを味わってほしくて連れて行くことにした。 ホテルから車で30分走ったところに船の乗り場があった。そこから我々だ…

12/27(水)~29(金)アーユルベーダ生活の過ごし方

ホテルにずっと滞在しアーユルヴェーダを受けているので、毎日を大体同じように過ごした。朝起きて8時くらいに朝食を取る。 少し休憩して11時からトリートメントを受ける。終わったら昼食を食べる。 少し休憩し、15時からまたトリートメントを受ける。 16時…

12/26(火)アーユルベーダ治療の始まり

昨日あまりにもおいしすぎて夜ご飯を食べすぎ、お腹を壊して何度もトイレに駆け込む羽目になってしまった・・・。ケララに来て、いつも通りと言えばいつも通り。今日からアーユルベーダトリートメントを受け始める。 ところでアーユルヴェーダというと『あの…

12/25(月)シンガポール→スリランカ→南インドへ

今年は南インド(ケララ州)でアーユルベーダを受けて年を越す。私はこれでケララに来るのが4回目になるのだけれど、今回は日本へ本帰国する前にぜひケララに行ってみたいという旦那の希望だった。私がいつもアーユルベーダの素晴らしさや南インド料理のおい…

12/20(水)ペナン一人旅の回想の旅

諸所の事情でマレーシア横断の旅の途中をかなりすっとばして(もともとはバスと電車でシンガポールからペナンにいくつもりだった)、ペナンへシンガポールから飛行機で行くことにした。そして2010年に泊まったホテルにもう一度泊まる。 シンガポールでも普通…

10/8(日)中国を旅して思うこと

今日厦門からシンガポールへ帰る。いつも違う国を旅しては、『シンガポールは素晴らしい国だ!町が汚いとか言ってはいけない!』と思うのだけれど、旦那曰く一カ月で忘れるらしいのでここに残す。 シンガポールが素晴らしいのはやはり英語が通じること、人の…

10/7(土)異国情緒あふれるコロンス島へ

今日が中国茶の旅最終日で、コロンス島へ行く。朝用意をしていると、部屋に電話がかかってきて、何か嫌な予感がするがとりあえず出る。昨日テイさんのぼったくり事件を旅行会社にクレームしたのだ。すると案の定テイさんで、ぼったく事件は誤解だと言い弁解…

10/6(金)中国・安渓で味わう本物の烏龍茶

今日はアラチャイナという中国の旅行会社を使って、ガイドと専用車付きで烏龍茶の産地である安渓へ行く。今回は日本語を話すガイドさんで、テイさんという方。物腰が柔らかそうな方でIT会社を経営されながら、副業で日本語ガイドをしているらしい。大学の専…

10/5(木)コロンス島に行けず。南普陀寺と中山路步行街を散策

厦門の見所は何と言ってもコロンス島とのことなので、そこにまず行くことにした。フェリーターミナルでチケット下さいというと「没有(ない)Sold out」と言われる。まだ朝9時半なのにおかしいなぁ。以前Trip adviserに誰かが、”外国人にはチケットを売って…

10/4(水)西湖を見て、杭州から厦門へ

今日で杭州ともお別れのため、西湖を午前中に見に行くことにした。ここは中国の中でも景色のいい場所の一つらしく、西湖を見なければ杭州に来たことにならないそうだ。が、個人的には特に何かすごくきれいなものがある訳でもなく、琵琶湖を見ているような感…

10/3(火)中国の民家で龍井茶を飲む

龍井茶園に茶を飲みに行く。今回はホテルの目の前のバス停から一本で行けるので、バスに乗ることにした。27番のバスで約40分くらい。バスに乗ったら前払いで2元を箱に入れる。(どこまで乗っても値段は同じだった)中国語と英語で止まるバス停がアナウンスさ…

10/2(月)南浔で昔の中国を感じる旅

今日は一日南浔という所へ行くことになっており、朝9時半にガイドのLeedanさんとホテルのロビーでお会いした。「初めまして!」この方は29歳の女子で、1歳ちょっとのお子さんがいるという。ドライバーは27歳くらいの男子、Wongさん。「南浔のAntient townは…

10/1(日)宋城と河坊街の散策

朝ごはんに昨日買ったパンを食べようと思ったら、「毛毛虫」と書いてある。一体何のパンなのだろうと恐る恐る食べたが、至って普通のパンだった。どういう意味なんだろう? そして髪を乾かそうと思ったら、ドライヤーがさっそく壊れた。レセプションへ電話す…

9/30(土)シンガポールから中国・杭州へ

今までどれだけ安くても中華系の航空会社を避けてきたのだけれど、今回はXiamen Airlineという私は全く存じ上げないAirlineで杭州まで行く。搭乗ゲートのセキュリティでは、インド系シンガポール人が中国語で「搭乗券を見せてください」とか「トレイを出しま…

中国茶の旅の準備をする

明日からの中国茶の旅の準備をする。色々な所を散策する割とアドベンチャラスな旅は、5月のインド・マナリ以来になる。今回はまずシンガポールから杭州に飛び、杭州の西湖周辺の散策、日帰りで南京へ行き、龍井茶園で緑茶を飲む。そして杭州から厦門に飛行機…

9/3(日)最後の朝ごはんと市場の散策

最終日の朝ごはんは外に食べに行くことにした。ご飯に肉が乗ったものと、つくねやパクチーが入った麺を頼む。とてもおいしく、普段朝ごはんはトーストとコーヒーだけれど、こういうメニューも悪くないなと思う。 駅に向かう途中に市場を見つけたので、少し入…

9/2(土)台湾で狂ったように茶を飲み、食べまくる

ろくに動かずに飲み食いしかしていないので、朝起きてもお腹が空かない・・・。それに少しは中華系の建物の観光地を見ておくことにした。『シンガポールにもあるようなやつでしょ?』と舐めていたら、規模が違った。とても広い敷地に大きく建てられている。…

9/1(金)シンガポールから台湾へ

シンガポールは三連休なので、久々の二人旅で台湾へ行くことにした。ただ、遠い・・・。日本にいると”台湾は近い国”というイメージがあったけれど、5時間もかかった。シンガポールからだと3時間くらいで東南アジアの大抵の国へ行けるので、5時間のフライトは…

6/8(木)All my family restaurantのチップさんに感謝

案の定、日焼けをし過ぎた足の皮膚の水分が失われ、立つと皮膚がピーン!となって痛くなってしまった。アロエを塗っても塗っても追いつかず、ずっと熱を持ったままで痛くて寝れないので鎮痛剤を飲む始末だった。しかもいつも行くシンガポールの皮膚科は予約…

6/7(水)甦る、マレーシアでの悲劇・・・

サムイ島にきて3日目でやっと晴天に恵まれた!さっそく朝9時からプールサイドで太陽を楽しむ。しかし気温はそんなに高くなかったので、日焼けすると困るデコルテや肩、顔だけ日焼け止めを塗り、プールへ飛び出していった。そしてこれが後に、かのマレーシア…

6/5(月)タイで考える、次の目的地

昨日の夜サムイ島に到着し、今回は5日間滞在する。しかし家事を全部誰かがやってくれるのを除いて、基本的にはシンガポールの生活と何ら変わらない。 本当は前回泊まったEden beach bungalowsに泊まりたかったのだが、満室で予約が取れなかった。今回泊まる…

インドから帰ったらしなければならないこと

デリーからシンガポール行きの飛行機は満席で、定刻通り23:15に離陸した。夜ご飯を空港の2階のフードコートで食べたので(変なパッタイを・・・)、キャビンアテンダントに何もサーブしないよう伝え、耳栓、マスク、アイマスクをしてしっかり寝た。機内での…